地球環境保全機能 地球温暖化防止機能 森林の持つ公益的機能・多面的機能

 
TopPage | ご利用の手引き | 森林・林業用語検索 | 木製品紹介 | リンクについて | お友達に紹介 | お気に入り登録

トップページ  →  日本の森林  →  地球環境保全機能

 

地球環境保全機能

地球環境保全機能/地球温暖化防止機能

森林の木々は大気中の二酸化炭素(CO2)を吸収し、地球温暖化を防止するはたらきがあります

森林の木々は大気中の二酸化炭素(CO2)を吸収し、地球温暖化を防止するはたらきがあります

地球環境保全機能のイメージ図

地球温暖化をもたらす過剰な二酸化炭素を森林は光合成により吸収し、貯蔵します。日本の森林が光合成によって吸収する二酸化炭素は年間約1億トンで、これは日本における二酸化炭素排出量の約8%、国内の全自家用乗用車の排出する量の約7割に相当します。