丸太輸出の推移

丸太輸出の推移 … 2010年~2019年における我が国の丸太の輸出量と輸出額の推移を集計し、輸出先構成国別積み上げ棒グラフにした。2019年における丸太の輸出総額は、147億円であった。主な輸出先は、中華人民共和国、大韓民国、台湾、であり、その3カ国で98.5%を占めている。中国へ輸出された丸太の用途は、内装材、下地材(ネダ、屋根裏、床、壁など)、建築施工用材、型枠材、大径木は棺桶などといわれる。ヒノキは家具や内装に使われる。なお、最近、中国では、精密機器の輸出の梱包材やパレットとして、主に、ラジアータパインが使われており、必ずしも低質材が梱包材として使用されるとは限らない。

丸太輸出の推移

中華人民共和国大韓民国台湾その他
2019944,478101,89674,2819,460
2018927,500123,22374,62011,256
2017776,009132,98555,4126,141
2016480,005103,07861,4105,921
2015469,685144,36274,5862,936
2014312,42498,206107,1443,448
2013129,66749,82081,7823,446
201214,79227,13867,8533,817
201114,86121,10761,8162,350
201010,23211,25641,2862,708

中華人民共和国大韓民国台湾その他
201911,872,7751,632,432984,525223,891
201811,510,4771,938,4681,074,846275,840
201710,298,5822,311,759886,800185,673
20165,616,2631,896,626793,387162,809
20155,735,8922,493,1341,063,079123,891
20143,688,3511,756,9981,347,896101,019
20131,374,630817,163846,104101,266
2012201,989470,795620,136110,929
2011233,165399,965609,856115,208
2010157,111203,261424,97484,079

〔参考文献・出典・引用など〕
財務省貿易統計