枝打ち

森林・林業関連用語 - 「枝打ち」を、やさしい言葉でざっくり言うと…

枝打ち えだうち

木材の価値を高め、害虫や病気を防ぐ


節のない柱材の生産等のため、立木の枝を切り落とす作業。通常、枝打ち用の1本梯子と枝打ち用カッターで立木の最も長い枝よりも下の部分の枝を切り落としていきます。