備長炭/姥目樫

森林・林業関連用語 - 「備長炭/姥目樫」を、やさしい言葉でざっくり言うと…

備長炭/姥目樫 びんちょうたん/うばめがし


備長炭は、主にウバメガシを材料とする木炭(白炭)のことを指します。堅くて丈夫な備長炭は、叩けば「キーン」と金属音のようなとてもいい音色がします。風鈴として使うこともあるようです。水分やにおいの吸収率が大きく赤外線が強く、少量でも高火力、煙が出ず雑味が付かないなどの理由から、炭火焼を売り物にする鰻屋、焼き鳥屋などで上質な木炭として使用されています。